伝送線路

[] [] []


1. 号の伝搬

n  特性インピーダンスとは

n  分布定数回路による説明

n  電流伝搬のイメージ

n  分布定数の数値例

n  TEM波による説明

n  E,B伝搬のイメージ

n  波長と回路サイズ

n  補足 - 伝送線路方程式の一般解

n  補足 - 平行線路のL,Cの正確な計算

n  補足 - GNDプレーンに挟まれた線路のインピーダンスの計算

n  補足 - GNDプレーン上を走る線路が作る電気力線

n  補足 - Maxwellの方程式からTEM波の導出

n  補足 - TEM波から分布定数回路の導出

n  補足 - 台形波の周波数スペクトル

 

2. 信号の反射

n  反射のぎもん

n  反射係数

n  反射のイメージ

n  多重反射の式の導出

n  送受信端での波形の計算

n  多重反射と終端抵抗の関係

n  立ち上がりが遅い波形

n  送信端での終端

n  ダンピング抵抗の意味

n  送信端と受信端の両方での終

n  線路の分岐

n  1対n配線の終端

n  途中に抵抗が入った線路

n  途中にLやCが入った線路

n  AC終端

n  スイッチオンしてから豆電球がつくまでの電流の流れ方

n  補足 - リード線のインダクタンス(20nH/inch

n  補足 - 出力インピーダンスの求め方

n  補足 - オシロスコープのプローブ

 

3. 差動信号

n  差動信号のぎもん

n  差動インピーダンスの定義

n  差動とシングルエンドのインピーダンスの定性的関係

n  分布定数回路による差動インピーダンスの計算

n  差動とシングルエンドのインピーダンスの定量的関係

n  GNDプレーン上を走る平行線路の差動インピーダンスの計算

n  ツイストペアの特性インピーダンス

n  容量行列の2つの表現

n  補足 - GNDプレーン上を走る平行線路のL,Cの計算

 

4. ロストーク

n  クロストークのぎもん

n  クロストークのイメージ

n  浮いた信号線へのクロストーク波形の計算

n  GNDプレーン上を走る平行線路のクロストーク係数の計算

n  終端した結合伝送線路のクロストーク波形(RS=Z0,RT=

n  平行線長とクロストーク

n  コモンインピーダンスと差動インピーダンスの相乗平均

n  終端した結合伝送線路のクロストーク波形(RS=RT=Zg

n  準TEM波近似

n  準TEM波の遠端クロストーク波形(Rs=Z0,RT=

n  補足 - 終端した結合伝送線路のクロストーク波形の式の導出

 

5. ールド

n  シールドのぎもん

n  抵抗が0の導体表面での境界条件

n  シールドされたケーブル

n  多層基板のベタパターン層

n  オームの法則

n  抵抗がある導体内部の電磁場


[] [] []

最終更新 2018.07.22 zakii